商品について

Qsilver950とsilver925の違いはなんですか?
A通常貴金属は、百分率ではなく1000分率で表すため、1000分の925(925/1000)を略してシルバー925と呼ばれます。  刻印は「SV925」や「925」がよく使われます。  なぜシルバー含有率100%(1000/1000)のシルバーを使用しないのかというと、シルバーの純度が100%だと、柔らかすぎたり、変色しやすく直ぐに輝きが失われたりする為アクセサリーとしては不向きだからです。  そこで銀92.5%と残り7.5%の割金、主に銅(他にニッケルやコバルト、アルミニウム等を使用している場合もあります)を混ぜる事によりシルバーにアクセサリーに最適な素材を作り出しています。 950の方が925と比べると、銀の含有率は少し高いですが見た目はほとんどかわりません。 どちらが良いとかいう訳でもなく、制作方法によって使い分けられる事が多いです。 地金を直接加工して製作する場合は950、鋳造で製作する場合は925、というのが一般的です。 同等の状態に於いて950は925より銀の含有率が高いので柔らかく、 加工硬化(シルバーは叩いたり曲げたり力を加えると硬くなります。)も925より進行が緩やかです。 そのため地金を直接加工して製作する際は曲げたり、伸ばしたりしやすい950を使う事が多いです。  たまにシルバー925と950はどちらが黒くなりやすい(硫化しやすい)ですか?と聞かれる事がありますが、銀の含有率が高い950の方が黒くなりやすい(硫化しやすい)事になります。ですが、わずか0.25%なので実際ほとんど変わりません。実感もできないぐらいだと思います。  そもそもシルバー925も950もロジウムメッキ加工等をしない限り、変色しやすいので、こまめにお手入れが必要です。
Qゴールドフィルド(gf)とはなんですか?
A日本では最近まで馴染みの薄かったジュエリー素材ですが、欧米では以前からポピュラーです。ベースメタル(主に真鍮)にゴールドを張り合わせた素材です。メッキ(GP)と違い、総重量の1/20の重さの金属を熱で高圧圧縮したもので、金の膜が厚いので長期のご使用でも剥がれたり、すり減って地金が露出したりすることがまずありません。実際の金層の厚みは総重量の5%です。ゴールドそのものの外観ですので、高級感があり、お手頃な価格で楽しんでいただけます。100年以上前にアメリカで作られたゴールドフィルドジュエリーなどもアンティークとして沢山出回っています。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在郵便局でのレターパックライト、レターパックプラス、定形外郵便物の簡易書留を使用しております。
Q注文から納品までどのくらいの時間がかかりますか?
Aご注文確定後2~3営業日以内には発送いたしております。 【銀行振込決済】の場合 銀行営業時間内(9時〜15時)のお振り込みの場合・・・数時間前後 銀行営業時間外(15時以降)のお振り込みの場合・・・翌営業日の午前 上記を目安に入金確認をおこなっております。 また金融機関はお休みの場合振込はできますが、予約扱い(銀行協会が休日の為)となりますので、翌営業日の決済扱いとなりBASEへはお休み明けの午前中の確認となります。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

PickUp Item

  • ブラック水牛ビッグリングネックレス
  • 水牛とマットゴールドパーツ ピアス
  • ベトナム水牛ペンダント
  • ツィストエボニービーズネックレス
  • 大ぶりエボニー イヤリング/ピアス
  • マットブラック イヤリング/ピアス
  • カービングシェル コードネックレス
  • 大ぶりアクリルチェーンネックレス
  • 大ぶりアクリルリング ピアス
  • ☆彡 ご購入の前にお読みください(^.^)

Information

Item List